2020年8月10日月曜日

8/10  遊漁船 夏カサゴ好調

前日までの予報が芳しくない
中止も考えましたが
ギリギリまで待ってもらって
出航することに
今日は Sさんご夫婦
長谷川さん親子
長谷川さんは超初心者
春にカレイ釣りで大漁した瑛士君小6
今回も私の最年少の弟子はやってくれるか?

4時出航
沖は ウネリがかなり強い
ポイントに着いて
釣り開始!
長谷川さんヒット! 生まれて初めての カサゴ


そして 瑛士君 


この後 長谷川さん親子船酔いで一時休戦
Sさんから酔い止め薬をもらい休憩後
釣り開始
ここから私の弟子の瑛士君 入れ掛かり状態
釣れると私を見て
どや顔
可愛いですよ
11時半終了
何とか天気が持ちましたよ
下の釣果は
初めてのカサゴ釣りの長谷川さん親子
超初心者でもこれだけ釣れるんですよ
師匠が良ければ 釣れるんです
やはり
素直な瑛士君は上達が早い
邪念が多い大人には掛かりません



こちらは Sさんご夫婦


籠は私の釣果
初心者さんはすべて私任せ
レンタルロッド リール 仕掛け 餌
持ってきたものはクーラーボックスだけ
魚を外すのも 悪戦苦闘
根かかり連発
そのたびに2人分の仕掛け作り
ほとんど釣りになりませんでしたが
まずまずの釣果
船釣り2回目 釣り道具一切なし
これだけ釣れれば最高でしょうね
夏休みの思い出ができましたね

 

2020年8月7日金曜日

8/7 待望の大荒れ

台風4号が韓国 中国を通過して日本海に入り今日の朝
鯵ヶ沢沖に入りましたこの後 北海道に移動の予定
風向きが南西ですのであまり鯵ヶ沢は影響がありませんが
沖合は大荒れのはず
久しぶりに海が荒れて魚は大喜び
チャンス到来
多分浅場の真鯛 青物が食い始めると思います
先日まで サビキに反応しなかった
メバル イナダ 真鯛 鯵などサビキに食いつくと思います
面白い季節の到来

明日は予約入っていたのですが中止にしました
風は弱く釣り日和ですが波の予報を見ると2.5m 風向きが 南と 東ですの
予報よりは弱いと思いますが 大きいうねりが予想されます

長期の10日間予報を見ると8/17まで風が強くすべての日で中止になりそうです
天気予報は変わりますので 予約 ご連絡くださいませ

鮎釣りは非常に悪いです
昨日も水量が増えていたのですが
無理して入りました
ルアーで囮鮎を狙いますが3時間ゼロ匹
かなりの距離歩きました
どうなっているのか思考回路爆発状態
場所を変えて
何とか小さい鮎が掛かり
釣りますが活き鮎ですら掛かりません
何とか4匹釣りましたが
型が良くありません

まともなのは1匹だけ
今日は川が増水 10時現在で 平水+67cmですね
こうなるとどこも釣りになりません
風も強いので竿を持っていられませんね

少し川の苔を流してくれれば鮎も活性すると思いますが


2020年8月4日火曜日

8/4 現在の赤石川鮎釣り

遠くから来る人たちもいるでしょうから
現在の赤石川の状態です
はっきり言ってダメです
渇水気味で苔も腐り始めて
鮎が追いません
ポイントも狭まり釣り人が入れ替わり立ちかわり
釣れるべき鮎が抜かれてしまっています
釣れてくるのも小さい鮎ばかり
そんな状態です
今日も午後から鮎釣りに行きましたが
強風で釣りにならない
ルアーで囮鮎を狙いますが全く掛からない
たまに小さい鮎が掛かると
今度は風が強く 引き抜きをすると凧揚げ状態で
魚が降りてこない
そのうち外れて終了
これが何回かありました

竿抜けが無い状態です
一雨降って少し苔を飛ばしてくれれば
状況が変わるかもしれませんが
現在の状態はかなり厳しいですね

結局 3回場所を変えて 囮鮎取れず
3時半帰ってきました

そういうことですので
覚悟の上 鮎釣りをしてください


2020年8月3日月曜日

ドローンで空撮

船のお客さんがドローンで空撮してくれました






8/2  遊漁船 浅場で色々釣れ始めました

今日の乗船は東京からお越しの三上さん 
鰺ケ沢出身で帰省中

珍しく 一人乗船
私も骨休み 先週までは何日も出航
さすがに疲れますよ
一人で出航するのとは違いお客様がいると
精神的に疲れます
今の時期は鮎釣りもやっているので
下半身がガタガタ
腰は痛いし足のフクロハギはパンパン
足だけ見ればアスリート並みの筋肉
好きなことをやって疲れるなんて贅沢ですよ

(たしかに。。。。)
ストレスは全くないですね

遊漁船に乗る人は 魚を釣るのも一つですが
非現実を求めて
ストレス発散が目的の人が多いかもしれません

船に乗る人たちは職業も様々で十人十色
釣れない時間 が来ると
色々な話をしますね

遊漁船は接客業ですので
銀座のママのような誰にでも会話ができるような雑学が必要です
私の場合 色々な仕事も経験したので
どんな人でも話をすることができます
アルバイトも含めると
大まかに分けると
飲食業
医療関係
建築土建業
公務員関係
漁業
農業
小売業
海外貿易
製造業
宝飾業
電気関係

ほとんどの職種の人たちと会話ができます
そのほかには
趣味の世界もほとんど経験しているので
深くはやっていないものもありますが
ピアノ
ギター
油絵
将棋
囲碁
麻雀
トランプ花札
パチンコ
スキー
スノーボード
素潜り
キャンプアウトドア
車関係
バイク
生け花
ガーデニング
パソコン
ゴルフ
料理

まだまだありますがきりがないので割愛します
深くはないですが 広く浅く
知識はありますので
誰とでも会話ができますね
その中でも
釣りは

船釣り
渓流釣り(餌 ルアー フライ)
鮎釣り
磯釣り(クロダイ)
海 ルアー釣り

ワカサギ釣り
やっていないのが
ブラックバスとヘラブナ釣り
食べれない魚の釣りはやりませんね

本気で遊漁船をやるとなると
魚を釣らせるだけでなく
話を聞いて的確に返答する知識があると
船長に対する信頼度が増すと思います
今までいろいろな商売を経験して
今の遊漁船のポリシーができました

他の船がやっていないスタイルの遊漁船(ロックフィシング)
これには理由があります
鯵ヶ沢沖は陸から水深50mラインは ほとんど岩礁地帯
赤石漁港沖から車力漁港沖までが
鰺ケ沢漁協の管轄海域
距離にすると
海岸線 30kmほどあり 水深50m以内は
岩礁とカベ状の岩盤
沖合3km×30km
これらのエリアがすべてロックフィシングの釣り場になります
このエリアのポイントは ほとんど細かく 情報がありますので
時期に応じて ポイントを変えることができます

このようなことから
商売の鉄則
誰もやっていない(ロックフィシング専門遊漁船)
エリアに競争相手がいない
土地の利(真似しようとしても広大な岩礁地帯が無い)
これにリピートが多いこと
京都での老舗になると
イチゲンさんお断り
ありますよね
何故か・・・
飛び込み客はほかの店にも飛び込むので
商売が安定しないのです
遊漁船は特にこれが謙虚に出ます
ほとんどの船は常連さんがいて
この人たちが知り合いを連れてきて
ネズミ算式にお客さんが増えますが

しかし 魚を釣らせてくれない
高慢な船頭
船にトイレが無い
船が汚い
話が面白くない

お客さんはこれらに当てはまる船から離れていきます
最近感じていることは
お客さんはネットやテレビで
最先端の釣りを勉強しています
船頭がこれに対応していないと
「あの船頭は 30年前の釣りしかやらせてくれない」
そんなことになります
年配のお客さんを相手にするのであれば
それでも良いのでしょうが
若いお客さんが増えなく
お客さんが年々歳をとり 尻すぼみになります

年配のお客さんでも
若い人のまねをしている人なら良いですが
タックルも30年前のまま
釣りも昔の釣り方のまま

そんな釣り人は そのうち乗る船が無くなります
仕立ての船で皆さん同じ釣りをするのなら良いのでしょうが
乗合船になると
仕掛けも違う ポイントも違う
タックルも違う
やはり乗る人も最先端の釣りに自分も合わせないと
乗船拒否されてしまいます

そのため 同じような釣りをする人たちが
常連になるのだと思いますね

雑話はこれまでにして

4時出航
真鯛を釣りたいとのことで
真鯛ポイントに走ります
しかし潮が異常に早い
釣れないのと釣りにくいので浅場に移動

カサゴのポイントでも潮が早く釣りにくい
そのうち三上さんにヒット!
オバルクリーンになんと真鯛が
カサゴ狙いで真鯛が釣れる季節になりました
何故かグリーンのオバルは
真鯛に相性が良いのです





そのほかに40cmアイナメも釣れ
今度はカサゴの釣り方を伝授
始めのうちは私が入れ掛かり
不思議そうにしています



慣れてくるとカサゴが釣れ始めて
12時終了
下の釣果は私の釣果
青物も50cmほどになり
食べても美味しくなりました
これからの釣りの予定は
サビキ釣りと一つテンヤの釣りをやろうと思います
真鯛なら一つテンヤが面白いと思います
皆さん今度船に乗る人は
エビと一つテンヤ忘れないように
潮が早いので重いタイプのものが良いと思います
私もオバルジグで一つテンヤを作成しようと思っています
釣れれば楽しいですね

イナダ以外 三上さんに全部プレゼント
絶対手ぶらでは返しません

これが私のポリシーです



2020年7月26日日曜日

7/26 遊漁船



本日は5人様
中学生も一人います
4時出航
ヤマセで 潮の流れが速い
朝一番はカサゴポイント
潮周りも悪く釣りにくい
大きく移動

ジグで釣っていた 岡元さん真鯛ヒット!


中学生の尾崎君 人生初カサゴ」




なんと ジグで真鯛も釣りました


 途中から雨が強くなり 我慢の釣りですが 尾崎君またもや真鯛




今度はお父さん 貴重な夏アイナメ 


 ほかの人たちは イナダ40cm前後結構釣れましたよ


私はお土産カサゴに専念 


後半は雨もやみ何とか12時まで釣りができました

2020年7月24日金曜日

7/24 遊漁船 カサゴ釣り

今日は弘前市の Sさん ご夫婦
3:45分集合
暗いうちに出航しました
何が釣りたいか?聞くと根魚ということで
迷わずカサゴポイントに直行

すぐに入れ掛かりタイムが始まり
数時間でノルマ達成

少し深場のポイントでキジハタを狙いましょうか

しかし 釣れませんね
他の魚も釣れず
カサゴポイントに戻りました
このころから西風が強くなり
潮も早く釣りずらい
カサゴも朝のようには掛からず
11時半終了しました

カサゴポイント以外のポイントは全く釣れない日でした
ポイントを知らないと 本当に釣れない季節です
現在 鯵ヶ沢沖は24.5度あります

Sさん夫婦の釣果↓






私の釣果