2020年3月25日水曜日

3/25 ポケットWi-Fi 購入

今回は釣りには関係ない?あるかも。。。。
パソコンを始めて22年 
Windows98から始めています
今のパソコンから考えるとスペックが全く違う 
回線を繋ぐにもダイヤルアップ 今の若い人はわからないでしょうね
1分いくらでお金がかかります
そのあと出たのがISDN 使い放題でしたが 遅い 
曲を一曲ダウンロードするのに1時間もかかる有様
それでも使い放題でしたので嬉しかった
そしてOSも変わりWindowsMe 良いOSでしたが とにかく固まる
再起動の連続 
そしてWindows史上最高の XP
このOSは良かった 現在でも22年前に買ったソニー バイオはXP現役です
現在のHPもこのパソコンで作っています
そして回線もADSL 2003年に契約していますね
これは今でも使っています なんと17年

今月に入り 家の固定電話 かかってくるのは業者だけ 一か月に1~2本
必要なし 休止にするか廃止にするかで悩みましたが
休止にすると2000円ほどかかるので 解約に決定
使うことはないでしょう 固定電話のメリットは災害時にスマホより繋がりやすい
停電でも使えます 

次にADSLの解約とプロバイダの解約
今の時代ダウンロード6M アップロード0.8M
動画がやっと見れる程度
YouTubeにアップロードするだけで2時間もかかる次第

そしてガラ携 釣り師愛用の カシオのGショック携帯 時代には勝てず
ネットでよさそうなスマホと月々の支払いの安いところを探し
ヤフーモバイルに決定!
ネットの契約の見積もりを持って 在庫があるようなので弘前城東のショップに行き
スマホの現物確認 これだけは持ってみないと分かりませんから
スマホ自体はあまり興味が無いので
なんでもいいのです 

私の基準は 
長さは有っても幅が無いもの 
電池の持ちが良いもの
防水 耐衝撃 耐防塵性能があるもの
携帯本体の値段が安いもの
なぜでしょう?
答えは鮎釣りです
胸のベストに入れるので幅が広いと握りにくい
川の中で話もするので濡れても大丈夫
落としても衝撃に耐えれるもの
船でも使うので 雨対策 塩対策など

これを探したら シャープのアンドロイドワン5Sになりました

ショップに行きネットで印刷したこのスマホと月の支払いの書類を見せると
この条件よりもっと安くできるとのこと
本体は無料 でした
一番安いプラン通話10分まで何回でも無料 ネット3Gまでのプランで契約
月の支払いが最初1800円 6か月後は2500円ほど

そして3Gにしたのは訳があるのです
ADSLに代わる新兵器 ポケットWi-Fi これも色々探しました
使い放題で月の支払いの安いもの 繋がりやすいもの

今急上昇の クラウド東京 調べてみると
中国生産が止まっていてルーターがいつになるかわからない状況

これは却下
次はネクストモバイル 調べると 使い放題が終了 これもダメ
最後に残ったのが GMOとくとくBB
au系列のUQモバイルとコラボの商品
先日 リリースしたばかりのルーターWX06 これは在庫があるみたい
料金も条件もかなりよかったので ネットで注文
二日後(昨日到着 
ここから地獄の時間が始まりました

Speed Wi-Fi NEXT WX06

接続はしています スマホで回線の強さを調べると ADSLは6Mでしたが何を操作してもつながらない 頭に血が上ります
こちらのポケワイはなんと30M
しかしネットに繋がらない お昼から夜遅くまでわかることは色々やりましたが
繋がらない そして今朝夜が明けるころ 偶然ルーターの設定を変えたとたん
画面に今まで見たことが無い画面に変わり
スマホに接続 (ワ~イ)喜ぶ!!
次にPCに接続 (速い)

何とか開通しましたよ 
回線に関しては ソフトバンクよりauのほうが繋がるようで
沖でも使うのでこちらがベストでした

今度はWi-Fiをもっていくので 船の上からでも家の外でも ラインの電話もOKです
私のスマホ番号を連絡先に入れれば自動的にラインの友達になるようですので
詳しくありませんが やってみるのもよいと思います






0 件のコメント:

コメントを投稿